ビットコインのQ&A

なぜオンラインカジノ入金/出金にビットコインを勧めるか?

オンラインカジノでビットコイン決済が次々導入

2016年後半~2017年より、日本で「仮想通貨」や「ブロックチェーン」の話題が様々な場所で聞かれるようになりました。

 
海外でも、各国の通貨を扱うJPモルガン、UBS、クレディスイスなどの世界的プライベートバンクや、マイクロソフト、Googleのようなグローバル大企業が仮想通貨業界に出資を行うなど、金融業界でも大きな注目が集まっています。

 

その中でもビットコインは、総供給量が2,100万BTCとあらかじめ決められている点で、次世代の「金」と言われるほど価値が見いだされてきており、価格の値動きも大きな上昇トレンドに入っています。(2017年8月時点)

 
具体的には、2016年まで「1BTC=約40,000円~80,000円」を推移していたビットコインは、2017年1月5日に「1BTC=15万円」、5月中旬に30万円を超え、8月には50万円に達する動きを見せており、今後仮想通貨市場の拡大とともに、まだまだ価格の上昇が期待できることが、各国のビットコイン取引所CEOや世界的に著名な投資家、アメリカ投資会社の関係者といった多くの金融専門家によって推測されているのです。

 

そんなビットコインは、現在多くのオンラインカジノでも入金・出金の通貨として利用されており、送金時間が早く、送金手数料がほぼかからないため、エコペイズやアイウォレット、クレジットカードに代わる決済方法として利用者が軒並み増加しています。

 
また、将来長きにわたり、持っているだけで価値が上がることが推測されているだけに、不労所得として得た余剰のビットコインを、オンラインカジノに再投資するような使い方もできるのではないでしょうか。
 

オンラインカジノ入出金にビットコインを勧める理由

入出金の反映が早い
送金手数料がほぼ無料
個人情報が他者に知られることがない
長きにわたり価格上昇を期待できる

 

ビットコインのメリット・デメリットはコチラ
 

関連記事

  1. 危険なハイプ投資で大損した人に勧めるマネーゲーム

  2. ビットコインで儲ける4つの方法とは?

  3. ビットコイン対応カジノを選ぶ3つの理由

PAGE TOP